ローソンでFamiPayで支払ってみた! ローソンもファミリーマートもSmart Code導入で様々な決済に対応

QRコード・バーコード コラム

ローソンでFamiPayで支払ってみた! ローソンもファミリーマートもSmart Code導入で様々な決済に対応!

2021年4月17日

先日、ローソンでANA PayやEPOS Payを使って記事を書いた。ローソンではSmart Codeを導入しており、一括で様々なコード決済を導入する事ができる。そのため、Smart Codeに接続しているANA PayやEPOS Payを利用できたために、以下の記事を書くことができたわけだ。

ANA Payをローソンで使ってみた! チャージはソラチカカードもマイルの対象!
ANA Payをローソンで使ってみた! チャージはソラチカカードもマイルの対象!

目次1 「ANAマイレージクラブ」アプリでANA Payの設定2 ANA Payでチャージできるクレジットカード3 ANA Payでチャージしてみた4 ANA Payをローソンで使ってみた5 ANA ...

続きを見る

中野周辺以外でもEPOS Payの利用が可能に ローソンで使ってみた!
中野周辺以外のユーザーでもEPOS Payの利用が可能に ローソンで使ってみた!

2018年11月2日(金)より開始した、エポスカードのコード決済サービス「EPOS Pay」。東京都中野エリアでしか利用できなく一度も使ったことがなかった。 なお、2020年12月23日(水)にエポス ...

続きを見る

また、ケーズデンキでFamiPayの利用が可能となったニュースリリース(Smart Codeとは無関係)で、そういえばローソンでFamiPayって使えるのかな? とふと疑問に思った。

ケーズデンキでファミリーマートの電子マネー「FamiPay」の利用が可能に
ケーズデンキでファミリーマートの電子マネー「FamiPay」の利用が可能に

ケーズデンキでは、2021年4月16日(金)より、ファミリーマートのスマホアプリ「ファミペイ」の電子マネー「FamiPay」の利用が可能になった。 ファミリーマートのファミペイは、ポイントもクーポンも ...

続きを見る

Smart Codeとして利用可能な決済サービス一覧にはANA PayやEPOS Payだけでなく、FamiPayも存在している。

Smart Codeで利用できる決済サービス(Smart Codeのサイトより)

Smart Codeで利用できる決済サービス(Smart Codeのサイトより)

そこで、ローソンで利用できるコード決済サービスを確認してみた。ローソンのサイトには、au PAY、d払い、PayPay、楽天ペイ、LINE Pay、メルペイ、QUOカードPayは書かれているが、ANA PayやEPOS Payは「Smart Code」としてまとまっている。

ローソンで利用できるコード決済サービス(ローソンのサイトより)

ローソンで利用できるコード決済サービス(ローソンのサイトより)

おそらく、Smat Codeの契約は全てのコード決済を導入する必要はないと思われ、もしかしたらローソンではFamiPayの契約をしていないのかもしれない。

実際にローソンで試してみるのが早いと思い、ローソンに買い物に出かけた。まず、使用できる決済方法を見たところ、やはり「Smart Code」としてまとまっており、ANA PayやEPOS Payが使えるとは書かれていない。

ローソン実店舗に貼られている利用できる決済方法

ローソン実店舗に貼られている利用できる決済方法

実際に利用してみるしかないため、レジで「FamiPayで」と伝える。なお、FamiPayをファミリーマート以外で利用する場合は、「ファミリーマート以外で支払う」をタップして、別のバーコードを表示する必要がある。

FamiPayをファミリーマート以外で支払う場合は別のバーコードが必要

FamiPayをファミリーマート以外で支払う場合は別のバーコードが必要

コードをレジで読み取ってもらうと、なんと「以下の支払いが完了しました」としてローソンでFamiPayが利用できる事がわかった。

ローソンでFamiPay払いができた

ローソンでFamiPay払いができた

ローソンでFamiPayを使うメリットはほぼないが、意外とFamiPayを利用できる店舗が多いことがわかった。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-QRコード・バーコード, コラム
-, , , ,

© 2021 ポイ探ニュース