ポイントタウン、モバイルTカード機能を搭載

ポイントプログラム

ポイントタウン、アプリにモバイルTカード機能を搭載

GMOメディアが運営するポイントタウンでは、2021年3月29日(月)より、ポイントタウンのスマートフォンアプリにモバイルTカードの機能を搭載した。

ポイントタウンは、ゲームやアンケート、ショッピングなどのアクションでポイントを獲得でき、貯まったポイントは現金や他社ポイント、ギフト券などに交換することが可能だ。2020年12月には累計ダウンロード数が204万件を突破している。

ポイントタウンでは、2014年より、ポイント交換先としてTポイントを導入している。新たに、2021年3月29日(月)より、モバイルTカードの機能を開始した。

ポイントタウンアプリ内で、Yahoo! JAPAN IDで連携すると、モバイルTカードの利用が可能となり、アプリ内の「Tカード」アイコンをタップし、画面に表示されたバーコードを全国のモバイルTカード対象店舗で読み取ってもらうとTポイントを貯めたり、使ったりする事が可能となる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース