LINE Pay、Apple PayとGoogle Payで50%還元キャンペーンを実施

キャンペーン プリペイドカード

LINE Pay、Apple PayとGoogle Payで50%還元キャンペーンを実施

LINE Payでは、2021年3月15日(月)~4月23日(金)の間、Visa LINE Payプリペイドカードを設定したApple PayやGoogle Payでかざす支払いと、Visa LINE Payプリペイドカードのオンライン支払いの両方を利用すると、利用額の50%分のLINE Pay残高を還元するキャンペーンを開始した。

Visa LINE Payプリペイドカードは、LINE Pay残高を利用でき、Visaのオンライン支払いによる非対面決済にも対応している。また、2020年12月からはApple Payに、2021年2月からはGoogle Payに対応している。

期間中にVisa LINE Payプリペイドカードを設定したApple PayまたはGoogle PayでiD端末にかざして支払い、オンラインでの支払いを行うと、両方利用した合計金額の50%分のLINE Pay残高を獲得することができる。1回当たり100円以上の支払金額が対象となり、50%分のLINE Pay残高は1,000円が上限だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, プリペイドカード
-, , , ,

© 2022 ポイ探ニュース