JR東日本、Fitbit Carge 4でSuicaの利用開始

電子マネー

JR東日本、Fitbit Carge 4でSuicaの利用開始

JR東日本は、2021年3月4日(木)より、Fitbit Charge 4でSuicaの利用が可能になると発表した。

Android OSまたはiOSでFitbit Charge 4とペアリングし、フィットビットのアプリケーションを操作すると、Fitbit Charge 4でSuicaの発行やGoogle Payでのチャージが可能だ。

なお、Suica利用の場合はSuicaに対応したFitbit Charge 4が必要となり、現在発売中のFitbit Charge 4ではSuicaの利用ができない。対応機種には「Suica対応機種」と注意書きがある。

Suicaを発行した場合でもデポジットは不要で、年会費も無料。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-電子マネー
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース