セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードで永久不滅ポイント最大40倍を使ってみた!

クレジットカード特集 コラム プラチナカード

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードで永久不滅ポイント最大40倍を使ってみた! セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの方がおトクな場合も?!

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードとセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでは、2021年1月31日(日)までの間、セゾンポイントモールを利用すると最大20%還元のキャンペーンを実施中だ。

セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード限定で永久不滅ポイントが最大40倍となるキャンペーンを実施
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード限定で永久不滅ポイントが最大40倍となるキャンペーンを実施

続きを見る

対象ショップは、Amazon.co.jp、Yahoo!ショッピング、PayPayモール、一休.com、JAL、エクスペディア、Yahoo!トラベル、じゃらんnet、ジャルパック(国内)、JTB(国内旅行)、HIS、るるぶトラベル、ベルトラ、一休.comレストラン、OZmall、エノテカ・オンライン、Apple、ヤマダウェブコム、Joshin webショップ、nojima online、ソニーストア、レノボ・ショッピング、Dell、HP Directplus、Microsoft Store、マウスコンピューター、BAYCREW'S STORE、ONWARD CROSSET、BEAMS Online Shop、GILT、DHCオンラインショップ、ファンケルオンライン。2月28日(日)までに利用された物が対象となり、3月末頃にポイントが付与される。

通常、Amazon.co.jpやYahoo!ショッピング、Appleなどは最大2倍となるが、最大40倍というのは非常におトクなキャンペーンだ。期間中の上限は2,000ポイント(=10,000円相当)。

今回は無印良品の商品が必要だったのだが、Amazon.co.jpでは在庫なし。無印良品の公式サイトはポイントモールがない。従って、PayPayモールのLOHACOを利用する事にした。セゾンポイントモールの注意書きには「セブンネットショッピングやLOHACOなど、Yahoo!ショッピング内のストア名に「外部」と表示されている場合は、永久不滅ポイント積算の対象となりません」とあるが、以前オリコポイントモール経由でLOHACO PayPayモール店を利用した時には正常にポイントが付いたため、おそらく「lohaco.jp」ドメインが対象外と書いているのだろう。

LOHACO PayPayモール店での購入

LOHACO PayPayモール店での購入

ポイントモールは税抜き価格に対するポイント付与となり、リプトンは消費税が8%のため、本体価格が462円となる。462円×8=3,696円に対してのポイント付与となり、オリコモールを確認しても獲得できてるポイントが正しいことがわかる。

LOHACO PayPayモール店をオリコモール経由で利用

LOHACO PayPayモール店をオリコモール経由で利用

今回はセゾンポイントモールを経由し、PayPayモールでセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードで決済するだけだ。

実際に何ポイント獲得できるのかを計算してみたい。セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの場合、国内利用分が1.5倍のポイントを獲得することができるが、このポイントを考慮すると、キャンペーンのポイントがどのようになるのかが不明だ。

国内利用分 海外利用分
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 1,000円につき1.5ポイント 1,000円につき2ポイント
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 1,000円につき1ポイント 1,000円につき2ポイント

1.5倍分のポイントについてクレディセゾンに確認したところ、40倍のポイントはセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでもセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードでも同じポイント数となるとのこと。

例えば、40倍の店舗で4,000円の利用があった場合は以下のようになる。

国内通常分 ポイントモール分 キャンペーン分 合計
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 6ポイント
(1.5倍)
4ポイント 150ポイント 160ポイント
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード 4ポイント 4ポイント 152ポイント 160ポイント

キャンペーン分で40倍の調整が行われるため、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードもセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードも同じポイント数の獲得となる。

なお、SAISON MILE CLUB登録の場合はどうなるのだろうか。こちらもクレディセゾンに確認したところ、次のようになる。

ポイント種類 1,000円につき10マイル 2,000円につき1ポイント ポイントモール分 キャンペーン分 合計
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード JALマイル 40マイル 40マイル
永久不滅ポイント 2ポイント 4ポイント 150ポイント 156ポイント
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード JALマイル 40マイル 40マイル
永久不滅ポイント 2ポイント 4ポイント 152ポイント 158ポイント

キャンペーン分は1.5倍分の調整が入るため、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの方が2ポイント多くなる。従って、今回のキャンペーンでSAISON MILE CLUB登録者の場合、セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードより、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの方がおトクという事だ。

次回、ビジネスでの買い物がある場合はセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードを利用したい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, プラチナカード
-, , , ,

© 2021 ポイ探ニュース