ポイントプログラム

BOSAI POINT、nanacoとの連携を開始 nanacoポイントでの寄付が可能に

余ったポイントで未来の災害に寄付できる「BOSAI POINT」が2020年12月14日(月)よりnanacoポイントと連携した。

BOSAI POINT PROJECT、電子マネー「nanaco」とのサービス連携を11月下旬から開始

ポイントを寄付して災害時に防災用品を届ける「BOSAI POINT」を運営する「BOSAI POINT PROJECT」は、2020年11月下旬よりnanacoポイントをBOSAI POINTを通じて ...

続きを見る

「BOSAI POINT」は余ったポイントを寄付すると、寄付したポイントの大部分が非常用のゼリーや充電器などの防災購入を購入し、災害時に全国各地の避難所に届けられるサービスだ。また、ポイントの一部は、自分自身が防災に備えるために特典として戻ってくる。5,000ポイント(=5,000円分)の寄付で5年間備蓄可能なゼリー食品「BOSAI POINTゼリー」、1万ポイントの寄付で備蓄ゼリーやLEDミニライト、防災用ウェットティッシュなどの「BOSAI POINTグッズ」がプレゼントされる。

ポイントで寄付できる対象は「EZOCAポイント」のみだったが、新たにnanacoポイントにも対応。BOSAI POINTのサイトにログインし、「三」メニューから「寄付」をタップし、nanacoを選択。「BOSAI POINTと連携する」ボタンをクリック後、nanacoのログイン情報を入力して連携する。連携後はnanacoポイントで寄付することが可能となる。

今後、nanacoマークのある店舗で、BOSAI POINTを通じた支援の輪を広げるための様々な取り組みを予定している。

なお、ポイント以外でもJCB、American Express、Diners Clubのクレジットカードも利用可能だ(Visa、Mastercardは今後対応予定)。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, ,

© 2021 ポイ探ニュース