「映画 えんとつ町のプペル」の応援Tカード「応援型Tカード×えんとつ町のプペル」の発行開始

ポイントプログラム

「映画 えんとつ町のプペル」の応援Tカード「応援型Tカード×えんとつ町のプペル」の発行開始

Tポイント・ジャパンとカルチュア・エンタテインメントは、2020年12月25日(金)に公開される「映画 えんとつ町のプペル」の公開を記念し、12月11日(金)より、「応援型Tカード×えんとつ町のプペル」の事前受付を開始した。

応援型Tカードは、応援期間内にTポイント提携先でTポイントを貯めると、全額応援対象に寄付されるサービスとなる。

お笑い芸人のキングコング西野亮廣氏が製作総指揮・原作・脚本を務める「映画 えんとつ町のプペル」の全国公開を記念して「応援型Tカード×えんとつ町のプペル」の発行をスタート。カード発行手数料は500円(税抜)となり、TSUTAYAと旭屋書店で2020年12月25日(金)より販売される。なお、12月11日(金)より「応援型Tカード×えんとつ町のプペル」公式サイトで事前発行受付を開始するが、オンラインでの申込の場合は別途配送手数料が必要だ。

応援期間は2025年12月24日(水)までの5年間となり、貯めたTポイント(期間固定ポイントを除く)は自動的に引き落とされ、全国の子どもたちに絵本「えんとつ町のプペル」を贈るプロジェクトの支援に役立てられる。なお、応援期間終了後は、通常のTカードとして利用可能だ。

また、モバイルTカードとして設定した場合、モバイルTカードの画面も「応援型Tカード×えんとつ町のプペル」デザインに切り替わる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, , , ,

© 2021 ポイ探ニュース