送金アプリの「pring」、宇都宮ブレックスのファン専用アプリ「プレックスプリン」の提供を開始

QRコード・バーコード

送金アプリの「pring」、宇都宮ブレックスのファン専用アプリ「プレックスプリン」の提供を開始

送金アプリ「pring」では、2020年12月11日(金)より、宇都宮ブレックスのファン専用アプリ「ブレックスプリン」の提供を開始した。

ブレックスプリンはアプリデザインがブレックス仕様となっており、pringの送金や決済などはそのままで利用できる。ブレックスアリーナ宇都宮内での支払いも可能だ。

pringアプリにきせかえコード「brex」を入力するだけで簡単に宇都宮ブレックスオリジナルデザインのpringにする事が可能だ。pringアプリの機能である、送金する、支払う、チャージする、もどすなどはそのまま利用する事ができ、全国のファミリーマートやローソンでコード決済を利用することも可能だ。

2020年12月19日(土)より、ブレックスアリーナ宇都宮内の公式グッズショップと飲食ブースでブレックスプリンを使った決済にも対応する。なお、ホームゲームの開催日以外では利用できない。

2020年12月19日(土)・20日(日)のアルバルク東京戦でブレクスプリンを利用すると、サイン入りユニフォームが抽選で2名に当たるキャンペーンを実施する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, ,

© 2022 ポイ探ニュース