クレジットカード ポイントプログラム

楽天カード、家族間で貯まった楽天スーパーポイントの交換が可能に

2014年9月25日

楽天グループの楽天カードは、楽天カード会員の家族(配偶者、親、子供)へ発行する家族カード会員との間で、楽天スーパーポイントを相互交換できる「家族でポイントおまとめサービス」を2014年9月25日(木)から開始した。本カード会員と家族カードだけでなく、家族カード間でのポイント交換も可能となっている。移行単位は、1ヶ月間で50ポイントから1万ポイントまで、1ポイント単位での交換だ。

ポイント交換方法は、楽天e-NAVIにログインし、移行するポイント数を入力後、ポイント交換先の会員を指定する。カード裏面にあるセキュリティコードを入力すると、3日以内に移行される。

なお、期間限定ポイント・他社からの移行したポイントは移行することができないが、家族でポイントおまとめサービスで交換したポイントは通常ポイントとして利用可能だ。

[家族でポイントおまとめサービス]

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード, ポイントプログラム
-,

© 2021 ポイ探ニュース