ポイントプログラム

TOKYUポイント、自由が丘の商店街全店で利用可能に

三菱UFJニコスは、自由が丘商店街振興組合と組み、自由が丘商店街の約600店舗にクラウド型マルチ決済システム「J-Mups(ジェイマップス)」を導入し、クレジットカード・銀聯・交通系電子マネー・ジェイデビット(J-Debit)の決済と、東急電鉄のポイント制度「TOKYUポイントサービス」が同一の端末で処理できるサービスを2014年9月20日(土)から順次開始した。

TOKYUポイントが「J-Mups」の同一端末で提供可能となり、東急グループの商業施設などで幅広く貯め、使えるポイントが、自由が丘商店街振興組合の全店舗でも利用できるようになる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-

© 2021 ポイ探ニュース