Amazon、「ほしい物リスト」を公開している団体・施設に商品を寄付する「みんなで応援」プログラムを開始 

キャンペーン ポイントカード

Amazon、「ほしい物リスト」を公開している団体・施設に商品を寄付する『Amazon「みんなで応援」プログラム』を開始 

Amazon.co.jpでは、2020年11月18日(水)から12月末までに、物資の支援を必要としている各種団体・施設をサポートする"Amazon「みんなで応援」プログラム"を開始した。

日本各地で物資の支援を必要としている各種団体・施設を継続的にサポートしていくことを目的とし、各種団体・施設が支援を希望する物資の「ほしい物リスト」をAmazonのサイト上で公開し、プログラムの趣旨に賛同する方々がリストから商品を購入することで、応援物資として送る事が可能だ。購入時には住所を選択する必要があるため、支援先の住所を選択する。

支払方法は、クレジットカードなどを利用できる他、AmazonポイントやAmazonギフト券なども利用可能だ。購入時にはポイントが貯まる商品の場合はAmazonポイントも貯まる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, ポイントカード
-,

© 2021 ポイ探ニュース