キャンペーン ポイントカード

携帯電話番号だけでメッセージのやりとりができる「+メッセージ」の利用者が2,000万を突破 公式アカウントから応募すると50万名に最大2万円分のポイントをプレゼントするキャンペーン実施

ソフトバンク、ドコモ、KDDIの3社は、2020年11月10日(火)に携帯電話番号だけでメッセージのやりとりができる「+メッセージ」の利用者が2,000万を突破したと発表した。

「+メッセージ」は、2018年5月から提供しており、電話番号しか知らない相手とも写真や動画などを送信できるサービスだ。

2020年11月10日(火)~12月13日(日)までの間、抽選で2万ポイントが当たるキャンペーンを実施する。

ソフトバンクは、+メッセージを利用または利用を開始し、公式アカウントページから「+メッセージインフォ」を選んで「画面下部「^」からメニューを開き、キャンペーンに応募する。5週にわたり最大2万円相当のPayPayボーナスが当たるキャンペーンだ。

ドコモは、+メッセージの利用を開始し、「プラメの部屋」の利用規約に同意して利用を開始し、キャンペーンに応募する。最大2万dポイントが当たる。

KDDIは「+メッセージインフォ」の利用を開始し、画面に従ってキャンペーンに応募すると、最大2万 Pontaポイントが当たる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, ポイントカード
-, , , , , ,

© 2021 ポイ探ニュース