クレジットカード

バーチャルオフィス「Karigo」の申込で最大5,000円分のテックビズポイントが還元されるサービスが開始

NKC ASIAは、2020年10月20日(火)より、バーチャルオフィス「Karigo」とサービスの提携を開始した。

テックビズカードは、ITフリーランスに特化したビジネスゴールドカードとなり、還元率は最大1.1%。年会費は初年度無料、2年目以降は2,000円(税抜)で、様々な特典を利用できる。また、テックビズの提携先サービスを利用するとサービスに応じてテックビズポイントが貯まり、貯まったポイントはAmazonギフト券に交換してAmazonで利用する事が可能だ。

Karigoは、バーチャルオフィスの運営を行い、2020年10月には「赤坂店」「本郷・水道橋店」を新規オープン。法人登記の住所貸出や荷物受取・転送、会議室の利用など、プランによって利用できるサービスが異なる。

テックビズ会員向けのキャンペーンコードが送付され、コードを入力してKarigoのサービスプランに申し込むと最大5,000円分のテックビズポイントが還元される。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2022 ポイ探ニュース