QRコード・バーコード

楽天ペイ、オンライン決済時のポイント付与ルールを変更 楽天カード以外でのクレジットカードではポイントが貯まらなくなる

楽天ペイでは、2021年2月より楽天ペイ(オンライン決済)のポイント付与ルールを変更する。

現在は、楽天ペイ(オンライン決済)を利用すると1%の楽天ポイントが貯まり、別途クレジットカードのポイントが貯まる。変更後は、楽天ポイント、楽天キャッシュを利用した場合のみ1%の楽天ポイントが貯まり、クレジットカードを利用した場合は楽天ポイントを獲得することができなくなる。ただし、クレジットカードのポイントは貯まるため、楽天カードを利用すると1%の楽天ポイントが貯まり、その他のクレジットカードを利用すると、クレジットカード毎にポイントが貯まるようになる。

変更前 変更後
楽天ポイント その他のポイント 楽天ポイント その他のポイント
クレジットカード 1% +クレジットカードのポイント クレジットカードのポイント
楽天ポイント/楽天キャッシュ 1% 1%

変更後は、楽天ペイ(アプリ決済)を実店舗で利用した場合のポイント付与率と同じになる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, , ,

© 2021 ポイ探ニュース