デビットカード

住信SBIネット銀行、キャッシュカードを使わずにアプリだけでATMを利用できるサービスを開始

住信SBIネット銀行は、2020年10月29日(木)より、「住信SBIネット銀行」アプリでキャッシュカードを使うことなく、セブン銀行ATMやローソン銀行ATMでの現金による入出金に対応した。

アプリでATMの初回利用時に利用登録を行った後、キャッシュカードの代わりにアプリを使って、セブン銀行ATM・ローソン銀行ATMで表示されるQRコードを読み取る事で、現金の入金・出金・カードローンの借入・返済が可能となる。

なお、アプリでATMのサービスを利用する際もATM手数料およびATM引出無料回数はキャッシュカード・デビットカード利用時と共通になる。

ミライノ カードGOLD(JCB)やミライノ カードTravelers Gold(Mastercard)、ミライノ カードPLATINUM(JCB)、ミライノ デビットPLATINUM(Mastercard)を保有している場合は、自動的にランクが+2アップするため、最低でも月7回はATM利用手数料が無料となる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-デビットカード
-, , , ,

© 2021 ポイ探ニュース