プリペイドカード

関西のスーパー「万代」で電子マネー「mandai pay」が開始

大阪府や京都府、奈良県などでスーパーを展開する「万代」では、2020年10月8日(木)より、電子マネー「mandai pay」を開始した。

万代ポイントカード機能を搭載し、会計時に提示すると200円(税抜)につき1ポイント貯まり、1ポイント=1円としてレジで直接利用することができる。mandai payは、事前にチャージ機で現金チャージを行うと、チャージ残高から支払う事が可能だ。チャージ時および支払い時にはポイントは貯まらないため、ポイントカード機能のみとして利用する場合はチャージする必要がない。

旧ポイントカードから新ポイントカードに切り替える場合は、無料で切り替えることができる。保有しているポイントは新ポイントカードに引き継がれる。旧ポイントカードは2021年12月末で終了する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-プリペイドカード
-,

© 2020 ポイ探ニュース