JAL(日本航空) クレジットカード特集 コラム マイレージ

メンバーシップ・リワードからJALへのポイント交換が6年ぶりに再開!

アメリカン・エキスプレスのクレジットカード利用で貯まるメンバーシップ・リワードのポイントが、2014年1月31日(金)でJALのマイルへの交換サービスを終了していた。

「メンバーシップ・リワード」から「JALマイレージバンク」への移行終了

アメリカン・エキスプレスカードの「メンバーシップ・リワード」から、JALの「JALマイレージバンク」へのポイント交換が本日2014年1月31日(金)で終了する。本日までは交換可能となっているため、メン ...

続きを見る

JALマイルへのポイント交換は、多くのマイラーから望まれていたルートだが、2020年10月13日(月)に復活。ただし、従来とレートが異なるため、どのくらい交換されるかは未知数だ。

交換レートは年会費3,000円(税抜)のメンバーシップ・リワード・プラスに登録している場合は2,500ポイントが1,000マイル。ANAの場合はメンバーシップ・リワードANAコースへの参加費5,000円(税抜)が必要だが1,000ポイント=1,000マイルで交換できる。ANAへのマイル交換は1年間で40,000マイルまでの上限があるが、JALへの交換は年間上限はないなど、若干の違いがある。

ANAマイル JALマイル
参加条件 メンバーシップ・リワードANAコース(5,000円+税)の参加が必要
交換レート メンバーシップ・リワード・プラス参加(3,000円+税) 1,000ポイント⇒1,000マイル 2,500ポイント⇒1,000マイル
メンバーシップ・リワード・プラス未参加 2,000ポイント⇒1,000マイル 3,000ポイント⇒1,000マイル
交換上限 年間40,000マイルまで
対象外カード メンバーシップ・リワードのポイントが貯まらないカード メンバーシップ・リワードのポイントが貯まらないカード、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード、ANA アメリカン・エキスプレス・カード、ANA アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード、ANA アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

※プラチナ・カード、ビジネス・プラチナ・カードの場合は無料

また、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・カード、アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カードの場合、ANAのマイルには交換できるがJALのマイルには交換不可。対象カードが決まっているのもJALの場合は特殊となる。

上限を考えた場合はJALの方が良いのだがあまりにも交換レートが低い。ANAは交換レートが良いが、上限が低すぎる。参加費を払うと、1,250ポイント=1,000マイルくらいでJALへの交換できると良いのだが。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
菊地崇仁

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-JAL(日本航空), クレジットカード特集, コラム, マイレージ
-, , , ,

© 2020 ポイ探ニュース