QRコード・バーコード キャンペーン

兵庫県尼崎市、電子地域通貨「あま咲きコイン」の実証実験を開始

兵庫県尼崎市では、2020年10月より、電子地域通貨「あま咲きコイン」の実証実験を開始する。

「あま咲きコイン」は、尼崎市独自の電子地域通貨となり、スマートフォンアプリやカードを利用した尼崎市内のみで使えるキャッシュレス決済サービスだ。健康づくりや省エネ行動、ボランティア活動などに取り組むと、1ポイント=1円として利用できるポイントを獲得できる。

「あま咲きコイン」を利用するには「chiica」をダウンロードする必要がある。chiicaはトラストバンクが提供する地域通貨プラットフォームサービスだ。

2020年9月1日(火)~9月30日(水)までの間、電子版プレミアム付商品券の予約を開始。電子版プレミアム付商品券は1セット5,000円(=6,000円分として利用可能)で2セットまで購入できる。申込多数の場合は抽選を行い、当選者は2020年10月17日(土)~11月30日(月)までに引き換えると、10月17日(土)~2021年3月31日(水)まで利用する事が可能だ。

さらに、「あま咲きコイン」を利用して加盟店でキャッシュレス決済すると、購入額の5%分をポイント還元する。電子商品券にたいしてもポイント還元するため、プレミアム率は最大25%だ。予算額に達した時点での終了となる。ポイントは1ポイント=1円として加盟店で利用できるほか、尼崎城やあまがさき観光案内所の公共施設でも利用することが可能だ。

「あま咲きコイン」はクレジットカードによるチャージができるほか、窓口での現金チャージも予定している。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード, キャンペーン
-, , , ,

© 2020 ポイ探ニュース