ポイントプログラム

ウィルズ、INMホールディングスを完全子会社化 ネットマイルやビットマイルも吸収

プレミアム優待倶楽部などを提供するウィルズは、2020年9月15日(火)の取締役会で、INMホールディングスを完全子会社化することについて決議した。

INMホールディングスの子会社であるネットマイルおよびビットマイルを10月1日(木)付けで吸収合併し、ウィルズがINMホールディングスを完全子会社化する。取得価格は1円。

ネットマイルは、会員300万人超を有する共通ポイント事業となり、自社媒体web広告事業やアドバタイジングゲーム事業などを展開している。利用者が獲得したマイルは航空マイレージや共通ポイント、電子マネーなどに交換することが可能だ。

ウィルズは、INMホールディングスの完全子会社により、300万人超の会員基盤を活用したプロモーションが行えるようになり、潜在的な個人投資家層を拡大させ、株主管理プラットフォーム事業の拡張を行っていく予定。

INMホールディングスの株式取得に関するお知らせ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, , , ,

© 2020 ポイ探ニュース