QRコード・バーコード 電子マネー

薬王堂、QUICPayとSmart Codeを導入 atoneやpringなどが利用可能に

薬王堂では、2020年9月4日(金)より、非接触決済サービスの「QUICPay」とQR・バーコード決済スキーム「Smart Code」を導入した。

既に、薬王堂で利用できる決済サービスに加えて、QUICPayとSmart Codeに対応しているコード決済サービス「atone」「pring」「K PLUS」が店舗で利用できるようになった。

QUICPayは、カードやスマートフォンなどをかざすだけで支払う事ができるサービスとなり、コンビニやスーパー、ドラッグストアなどで利用可能だ。Apple PayやGoogle Payでも利用できる。

Smart Codeは、国内外の様々なコード決済事業者の決済サービスをまとめて導入でき、今後新たに採用するコード決済事業者が出た場合も追加契約が不要となる決済スキームとなる。atone、au PAY、メルペイ、pring、LINE Pay、ゆうちょPayなどの銀行Pay、K PLUSを導入する事が可能だが、薬王堂では既にau PAYやメルペイ、LINE Pay、ゆうちょPayなどの利用ができたため、atone、pring、K PLUSが追加で利用可能となった。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード, 電子マネー
-, , , , ,

© 2023 ポイ探ニュース