クレジットカード

茨城県日立市、観光施設などでクレジットカード決済の利用が可能に

茨城県日立市では、2020年9月1日(火)より、観光施設などでクレジットカード決済を導入した。

同市では、7月より電子マネーによる支払いを導入していたが、新たにクレジットカードでの支払いに対応。利用できるクレジットカードはVisa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club、銀聯の6ブランドだ。

新たに電子マネーとクレジットカードを利用できる施設は日立市民会館、多賀市民会館、かみね市民プール、ホリゾンかみね、クレジットカード払いを追加する施設は日立シビックセンター、奥日立きららの里、たかはら自然体験交流施設、かみね動物園、久慈サンピア日立スポーツセンター、鵜来来の湯十王となる。

なお、市役所および各支所で受領する手数料などは電子マネーのみとなる。

施設 対象となる使用料など
クレジットカード・電子マネー 日立シビックセンター 売店、チケット代など
かみね動物園 入園料
奥日立きららの里 入場料、施設使用料(ケビンなど)
鵜来来の湯十王 施設使用料、食堂など
久慈サンピア日立スポーツセンター 施設使用料(体育館、テニスコートなど)
日立駅情報交流プラザ 土産物、物産の購入代金
たかはら自然体験交流施設 施設使用料(宿泊料、体育館など)
日立市民会館、多賀市民会館 会議室使用料、チケット代
かみね市民プール 施設使用料
ホリゾンかみね 施設使用料
電子マネー 市役所 市民課、各支所 住民票の写し等交付手数料など
市民税課 課税証明、納税証明等交付手数料など
日立シビックセンター 科学館、天球劇場入館料
大甕駅前自転車駐車場 施設使用料
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, ,

© 2020 ポイ探ニュース