ポイントプログラム

お弁当をついでに受け取ることで10%のポイントを獲得できる「JOY弁」が開始

Offisisは、2020年9月1日(火)より、お弁当の注文と注文したお弁当の受取を誰にかにお願いする機能を実装し、配送料や飲食店手数料の大幅減を実現したお弁当ソーシャルデリバリーサービス「JOY弁(ジョイ弁)」を東京ミッドタウン日比谷で開始する。

フードデリバリーサービスは、配達員が受け取る報酬が低く、飲食店の手数料負担が重い。さらに、消費者が負担する配送料が高いという三重苦のビジネスモデルとなっている。フードデリバリーサービスにおける三重苦を解決するために、新たなオフィス弁当ソーシャルデリバリーサービス「JOY弁」の提供が開始。

JOY弁は、アプリ上で友人や家族、同僚などのメンバーが注文したお弁当を、代表者が自分の分を取りに行くついでに仲間の分もまとめて取りに行く仕組みだ。代表者は受取に行く事で注文金額合計の10%分のポイントを受け取ることができる。ポイントは次回のお弁当注文時に充当可能だ。

第一弾として東京ミッドタウン日比谷内店舗のお弁当が購入可能となっており、2020年内に5つのエリアや自治体での展開を予定している。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-ポイントプログラム
-, ,

© 2020 ポイ探ニュース