マイレージ

JAL、自動チェックイン機で画面に直接触れることなく操作できるトライアルを実施

JALは、2020年8月24日(月)~9月15日(火)までの間、自動チェックイン機の画面に直接触れることなく操作できるタッチレスセンサを活用し、自動チェックイン機の非接触かに向けたトライアルを実施する。

羽田空港国内線第1旅客ターミナル南ウィング2階 18番カウンターにある2台が対象となり、自動チェックイン機にOKI製のタッチレスセンサを取り付けることで、操作画面に直接触れることなく搭乗手続や座席指定、マイル登録やアップグレード、空席待ちなどが可能だ。

タッチレスセンサからでる赤外線により、3cm程度離れた空中で指を動かすことで自動チェックイン機を操作することができ、清潔な環境を整えるための取り組みを強化する。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-マイレージ
-,

© 2021 ポイ探ニュース