クレジットカード

ANAアメックスがリニューアル 年間利用額に応じたANA SKYコインを獲得可能に

2020年8月24日

ANAアメックスでは、2020年9月1日(火)以降に新たな特典が追加となる。

対象はANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードとANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードだ。

2020年9月1日(火)~12月31日(木)までの期間中、利用金額に応じてANA SKYコインを獲得可能だ。ゴールドでは60万円、プレミアムでは120万円以上利用すると、ゴールドの場合は1万コイン、プレミアムでは3万コインを獲得できる。なお、2021年1月以降は利用金額が変更となり、ゴールドでは年間300万円以上、プレミアムでは500万円以上利用した場合に1万コインまたは3万コインを獲得可能だ。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2020年 ゴールド(1万コイン) ← 60万円以上 →
プレミアム(3万コイン) ← 120万円以上 →
2021年以降 ゴールド(1万コイン) ← 300万円以上 →
プレミアム(3万コイン) ← 500万円以上 →

獲得したANA SKYコインは、ANAのウェブサイトで航空券や旅行商品を購入する際に、10コイン=10円単位で利用できる。ANA SKYコインでの利用分に対しては、プレミアムポイントやマイルを獲得できる。

また、9月1日(火)以降にスマートフォン・プロテクションが開始。購入から2年以内のスマートフォンの通信料を3ヵ月以上ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード、ANAアメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードで支払っていると、画面割れなどの破損をゴールドでは3万円、プレミアムでは5万円を限度額として補償される。なお、免責金額として1事故につき1万円が必要だ。

2021年3月1日(月)から、海外旅行時の特典がANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードに追加される。手荷物無料宅配(帰国時)、大型手荷物宅配優待特典(帰国時)で羽田空港(第3ターミナル)が追加となる。さらに、航空便遅延費用補償も追加され、乗継遅延・出航遅延・欠航・搭乗不能・受託手荷物遅延費用は最高2万円、受託手荷物紛失費用は最高4万円が補償される。

なお、海外旅行傷害保険の補償適用条件が2021年3月1日(月)より変更となり、ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで旅行代金を決済しなければ対象とならない。従来は自動付帯分と利用付帯分があったが利用付帯に改悪だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, ,

© 2020 ポイ探ニュース