QRコード・バーコード

AirペイがJ-Coin PayやAlipayHK、Kakao Pay等に対応

リクルートが運営する、カード・電子マネー・QRコード・ポイントなどに対応した決済サービス「Airペイ」では、2020年8月20日(木)より、J-Coin Pay、AlipayHK、Kakao Pay等に対応した。

Airペイは、カードや電子マネーに加え、QRコード決済サービス、ポイントカードなどにも対応した決済サービスとなる。iPadまたはiPhoneと専用カードリーダー1台あれば、様々な決済手段に対応できる。

新たにJ-Coin Pay、AlipayHK、Kakao Pay、Touch'n Go eWallet、EZ-Link Walletの5つのコード決済サービスに対応。Airペイで利用できる決済手段は全35種となった。

J-Coin Payは、みずほ銀行が提供するスマホ決済アプリとなり、送る・送ってもらう・支払うをスマートフォンで完結可能だ。AlipayHKは香港市民向けのサービス、Kakao Payは韓国のモバイル決済サービス、Touch'n Go eWalletはマレーシアで1,100万人以上が利用し、交通費支払いなどに利用できる。EZ-Link Walletはシンガポール国内で利用できるコード決済サービスとなり、インバウンド向けのコード決済サービスが7種類利用できるようになった。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, , , , ,

© 2020 ポイ探ニュース