QRコード・バーコード

セブン-イレブンアプリにPayPayが搭載 1つのバーコードでポイント獲得と決済が可能に

セブン-イレブン・ジャパンは、2020年10月以降、セブン-イレブンアプリ内の決済機能としてPayPayを搭載する。

セブン-イレブンアプリにPayPayが搭載されることで、画面上にPayPayの支払いバーコードが表示され、全国のセブン-イレブン店舗で決済が可能となる。

また、セブン-イレブンアプリの会員コード提示で受けとれるバッジやセブンマイルとPayPay残高による支払いで受けとれるPayPayボーナスが同時に受けとることが可能となる。セブンマイルは200円(税抜)につき1マイル、PayPayボーナスは支払額の0.5~1.5%分獲得できる。

なお、セブン-イレブンアプリ内のPayPay機能は全国のセブン-イレブン店舗のみとなり、その他のPayPay加盟店では利用できない。PayPayの支払方法の登録はPayPayアプリでのみ操作可能となり、セブン-イレブンアプリでPayPayアプリを登録する事で銀行口座やYahoo! JAPANカードなどからPayPay残高にチャージできるようになる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, , ,

© 2020 ポイ探ニュース