クレジットカード

テックビズカードがファイナンシャルアカデミーのスクール契約金額に応じて2%のポイントを獲得できるサービスを開始

2020年8月13日

NKC ASIAは、2020年8月5日(水)より、同社が提供する「テックビズPointClub」および「テックビズカード」と総合マネースクール「ファイナンシャルアカデミー」と業務提携を開始した。

ファイナンシャルアカデミーは、お金の共用を身につけるための総合マネースクールとなり、投資信託や株式、保険、不動産などの特定金融商品を勧めることなく中立的な教育を実施している。

テックビズカードは、ITフリーランスに特化したビジネスカードとなり、初年度の年会費は無料、2年目以降は2,000円(税抜)のゴールドカードとなる。還元率は最大1.1%。コワーキングステース・シェアオフィスの利用やプログラミングスクール、株式投資などの提携サービスを申し込む時に割引やポイント還元を受けられる。

新たに、ファイナンシャルアカデミーと提携し、スクール契約金額に応じて2%分のテックビズポイントを獲得できるサービスを開始した。テックビズポイントは、Amazonギフト券に交換して利用する事ができる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , , ,

© 2020 ポイ探ニュース