キャンペーン

シンガポール航空、クリスフライヤー会員向けにマイルで新型コロナウイルス感染症対応に尽力されている方々に寄附する「Miles of Goodキャンペーン」を開始

シンガポール航空は、2020年7月20日(月)~11月20日(金)まで、マイレージプログラムのクリスフライヤー会員向けに新型コロナウイルス感染症対応に尽力されている方々向けにマイルでの寄附受付を開始した。

Miles of Good(マイルズ・オブ・グッド)キャンペーンは、クリスフライヤー会員が貯めたマイルを寄附することが可能だ。新型コロナウイルス感染症対応に最前線で尽力されている方々を候補者として推薦し(推薦は8月10日まで)、最低1,000マイルから寄附することができる。推薦対象者は医療関係者や公共交通機関関係者、スーパーマイーケットの従業員、清掃、およびフードデリバリー、配達、郵便などのサービスに従事される方々だ。特に候補者を推薦せずにマイルを寄附することもできる。

推薦された候補者へはシンガポール航空から通知され、候補者は専用ページから必要事項、仕事に関する事、クリスフライヤー会員番号を記入することで寄附されたマイルを利用できる候補者となる。候補者として選ばれると、1人あたり最大6万クリスフライヤーマイルを獲得することが可能だ。獲得したマイルは、シンガポール航空、シルクエアー、スクート、クリスフライヤー提携航空会社の対象フライトで利用できる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン
-,

© 2021 ポイ探ニュース