クレジットカード

オリコ、2020年10月発行分以降の利用代金明細書の郵送を有料に

オリコカードでは、2020年10月発行分の利用代金明細書の郵送を有料に変更する。

2020年10月発行分の利用代金明細書から対象となり、1通当たり100円(税抜)必要だ。なお、web明細(郵送停止サービス)を利用すると郵送されなくなるため100円(税抜)の負担はない。

ただし、カード名にUptyがつくカード、ローン専用カード、年会費が3,000円(税抜)以上のカードの場合は有料化の対象外となる。条件に当てはまらない場合でも、提携カードなどでは有料化の対象外となり、イクスピアリカードやカインズMastercardなどは10月以降の明細郵送も無料だ。

web明細に変更する場合は、eオリコにログインし、「お申込いろいろ」⇒「Web明細のお申込」にアクセス。「ご利用代金明細書」が「郵送」になっている場合は「次へ」ボタンをクリックして手続を行う。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-,

© 2020 ポイ探ニュース