キャンペーン

WebMoney、九州地域における豪雨被害に対する募金受付を開始

WebMoneyでは、2020年7月3日(金)から九州南部を中心に発生している被害に対するインターネット募金受付窓口を設置した。

24時間受け付けており、1 POINT=1円相当としてWebMoneyを義援金として寄付することができる。寄付は日本赤十字社を通じて全額、被災者救済のために利用される。

WebMoneyはオンラインショッピングやオンラインゲーム、電子書籍などで利用できるプリペイドカードとなり、コンビニやドラッグストアなどで購入することが可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン
-

© 2020 ポイ探ニュース