QRコード・バーコード

函館朝市で使えるオリジナル電子マネー「サポートペイ」が開始

函館朝市では、2020年6月より、オリジナル電子マネー「サポートペイ」を開始した。

ポケペイアプリをダウンロードし、サポートペイをウォレットに登録する事で利用できるようになる。函館朝市ひろば1Fフードコートに設置したチャージ機で入金し、支払い時にはスマートフォンでQRコードを読み込むだけで支払う事が可能だ。

函館朝市の店舗からスタートし、おでかけリハビリ協力店に順次拡大予定だ。なお、「サポートペイ」を利用すると、手数料の一部が店舗やホテルへの支援、介護スタッフへの思いやり、スポーツチームへの応援などで地域に還元される。

サポートペイは支払いで地域をサポートできる

サポートペイは支払いで地域をサポートできる

サポートペイは、オリジナル電子マネー発行プラットフォーム「ポケペイ」が利用されており、これまでにも宮城県塩竈市の地域通貨「竈コイン」や新潟県佐渡市の地域通貨「だっちゃコイン」などの地域通貨でも採用されている。開発費用や導入費用は無料となり、最短7日でオリジナル電子マネーを作ることが可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, ,

© 2020 ポイ探ニュース