クレジットカード

楽天カードの海外旅行傷害保険が改悪に 自宅からの空港までの交通費支払いのみは対象外

楽天カードは、2020年10月1日(木)移行の旅行から、海外旅行傷害保険の利用条件を変更すると発表した。

2020年9月30日(木)までは、日本を出国する以前に「自宅から出発空港までの交通費(公共交通乗用具の運賃)」または「海外旅行代金(募集型企画旅行の代金)」を楽天カードで支払っていた場合に海外旅行傷害保険の適用となったが、10月1日(木)以降は「自宅から出発空港までの交通費(公共交通乗用具の運賃)」が外れ、「海外旅行代金(募集型企画旅行の代金)」を楽天カードで支払った場合のみ適用となる。

旅行開始日が2020年10月1日(木)以降の旅行の場合、自宅から成田エクスプレスやリムジンバスなどのチケットを楽天カードで決済しただけでは楽天カードの海外旅行傷害保険は適用されないので注意が必要だ。

なお、2020年9月30日(水)に自宅を出発し、10月1日(木)に海外渡航した場合は、変更前の利用条件が適用となるなど、10月1日(木)前後で旅行する予定がある場合は、楽天カードの保険デスクに確認するのが良いだろう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード

© 2020 ポイ探ニュース