マイレージ

大韓航空、スカイパスのマイル有効期限を1年間延長

大韓航空は、マイレージプログラム「スカイパス」のマイル有効期限を延長すると発表した。

スカイパスのマイルは、2008年7月以降、搭乗日から10年間有効となっており、10年目の12月末日まで利用する事が可能だ。従って、2010年1月~2010年12月末までに加算されたマイルの有効期限は2020年12月末日までの有効期限だが、2021年12月末日までの1年間延長となる。

なお、マイル有効期限の延長以外にも、2020年4月1日(水)以前の発売または2020年2月2日(日)~8月31日(月)の出発便については、払戻手数料は免除となるなどの対応もある。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-マイレージ
-,

© 2020 ポイ探ニュース