クレジットカード

ぐるなびPay、新たにJCBやAmerican Express、Diners Clubなどの国際ブランドに対応

ぐるなびは、2020年6月29日(月)より、マルチ決済サービス「ぐるなびPay」で新たな5つの国際ブランドに対応した。

ぐるなびPayは、VisaやMastercard、国内及び中国のQRコード決済、電子マネーに対応し、ぐるなび加盟飲食店でスマートな支払いに対応している。新たに、JCB、American Express、Diners Club、Discover、銀聯に対応した。

ぐるなびPayに、予約台帳システム「ぐるなび台帳」、モバイルPOSシステム「ぐるなびPOS+」と連携させると、予約から注文・決済までスムーズなオペレーションと売上確認などが可能となる。

なお、6月29日(月)より、飲食店以外の店舗でも、対面決済として「ぐるなびPay」の導入が可能となった。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , ,

© 2020 ポイ探ニュース