QRコード・バーコード

LINE Pay、加盟店の精算サイクルを変更 約1ヵ月短縮に

LINE Payは、2020年5月28日(木)より、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」の加盟店への売上金精算サイクルを変更した。

従来は月末締め・翌月末入金だったのが、月末締め・翌月初3営業日入金に変更となる。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響対策として、2020年6月30日(火)まで、加盟店が希望のタイミングで申請することで、即時売上金の入金を受けられるオプショナルサービス「入金申請」の利用手数料を無料化しているが、開始初日には日次申請数が約5倍、最も多い日で12倍となった。

現在~アフターコロナ社会のキャッシュレス決済においてキャッシュフロー円滑化はより重要度を増すと考え、従来よりも自動精算時の精算サイクルを短縮することを決定。従来よりも約1ヵ月早く売上金の受取が可能となった。

2020年6月分の売上入金から、全ての加盟店に対して新しい精算サイクルが適用される。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-

© 2020 ポイ探ニュース