コラム 共通ポイント

au WALLETポイントとPontaポイントが統合! ID連携するとau WALLETポイントがPontaポイントに

2020年5月21日(木)に、au WALLETポイントがPontaポイントに統合となった。auIDとPontaカード情報を連携することで、今まで貯めたau WALLETポイントをPontaポイントとして利用することが可能だ。

au WALLETポイントをPontaポイントとして利用するには、最新のau PAYアプリが必要となる。バージョンは7.8.1以降であればPonta連携可能となる。バージョンを確認するには、au PAYアプリの左上「三」⇒「auアプリ」を確認すると良い。

au PAYのアプリバージョン

このバージョンでは、au PAYにログインすると「Pontaカード」メニューが表示される。このPontaカードメニューからPontaカード情報を登録する必要がある。

au PAYからPontaカードを連携する

もし、Pontaカードを保有していない場合は、途中画面で「新しいPontaカードを発行する」でデジタルPontaカードを発行する事が可能だ。既に保有している場合は「お持ちのPontaカードと連携する」をタップする。

au PAYとPontaカードを連携する

様々な規約に同意し、Ponta会員IDの入力画面が表示されるため、15桁のPonta会員IDを入力する。会員情報との一致を確認するため、Ponta会員情報として登録している生年月日と電話番号を入力し、「次へ」ボタンをタップ。認証が通れば「連携する」ボタンをタップすれば連携が完了する。

au PAYとPontaの連携が完了

連携が完了すると、au WALLETポイントがPontaポイントとなり、既に保有しているPontaポイントと合算される。

au WALLETポイントとPontaポイントが合算

なお、au PAYの「Pontaカード」メニューをタップすると、デジタルPontaカードを表示することができるため、ローソンなどのPonta加盟店では、Pontaカードを提示して、au PAYで支払う事が簡単にできるようになった。

今回は、au WALLETポイントとPontaポイントの連携方法について紹介したが、今後はおトクな使い方などを紹介していく。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-コラム, 共通ポイント
-, , , , , ,

© 2020 ポイ探ニュース