QRコード・バーコード

楽天ペイ(アプリ決済)、テイクアウト対応店舗の閲覧ができるサイトを開設

楽天ペイメントは、2020年5月14日(木)に、スマホ決済サービス「楽天ペイ(アプリ決済)」を導入している店舗のうち、テイクアウトに対応している飲食店を閲覧できる特設サイトを開設した。

利用者は特設サイト上の「地図で近くのお店を探そう!」から地図ページにアクセスし、表示されている「楽天ペイ(アプリ決済)」導入店舗から、「テイクアウト」のマークを目印に対象店舗を探すことが可能となる。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う消費者の外出自粛や飲食店における店内飲食提供サービスの自粛など、テイクアウトサービスのニーズが高まっている。また、2019年10月以降は軽減税率制度により消費税も8%となっており、今後のテイクアウト需要が見込まれる。

特設サイト上では、飲食店で事前注文・決済が可能となるテイクアウト支援サービス「楽天リアルタイムテイクアウト」の案内もしており、実店舗で待ち時間なくリアルタイムに商品を受け取ることが可能だ。支払い時には楽天ポイントを1ポイント=1円として利用したり、100円(税込)につき楽天ポイントを1ポイント貯められる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, , , ,

© 2020 ポイ探ニュース