プリペイドカード

ゲオペイメントサービス、バーチャルプリペイド「GEO PAY(ゲオペイ)」を発表

ゲオペイメントサービスは、2020年秋以降に、バーチャルプリペイド「GEO PAY(ゲオペイ)」を開始すると発表した。

ゲオペイは、店頭ではQRコード決済としてJCBのSmart Code加盟店で使え、オンラインではJCB加盟店で利用可能なプリペイドサービスとなる。

ゲオホールディングスは、レンタルやゲームの買取・販売の「ゲオショップ」、衣料や家具・家電の売買・販売のリユースショップ「セカンドストリート」などの店舗を1,800カ所で展開している。

店舗及びオンライン決済の利便性とサービス向上のため、2020年秋頃にゲオペイを開始。スマートフォン上にJCBブランドのバーチャルプリペイドカードが発行され、会員はスマートフォンにQR・バーコードを表示してゲオホールディングスグループの店舗やSmart Code加盟店で支払いができる。また、オンラインでは国内外のJCB加盟店で利用することも可能だ。希望する場合は、従来のプラスチックカード型のJCBプリペイドも発行する。

支払い前には事前チャージが必要だ。チャージした金額は決済意外にも会員間送金に利用することも可能だ。

原則中学生以上の発行となり、年会費は無料。決済時にはポイントの獲得も予定されているが、サービス開始時に詳細が発表される。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-プリペイドカード
-, , , ,

© 2020 ポイ探ニュース