QRコード・バーコード

バリューデザイン、「HIヒロセ」にコード決済事業者との接続サービス「バリューデザインゲートウェイサービス」を提供開始

バリューデザインは、2020年5月11日(月)より、ホームセンターと食品店舗事業のチェーン展開を行っているHIヒロセにコード決済事業者との接続サービスの提供を開始した。

HIヒロセでは、バリューデザインの「バリューカードASPサービス」を利用したプリペイド式電子マネー「Hiプレポカード」、スマホアプリ「Value Wallet」を利用した「Hiプレポアプリ」を導入しており、新たにコード決済サービスを導入した。

2020年4月1日(水)より、一部店舗に順次導入し、5月11日(月)より「楽天ペイ(アプリ決済)」「LINE Pay」「PayPay」「ゆうちょPay」「d払い」「au PAY」「メルペイ」が利用できるようになった。また、インバウンド向けには「WeChat Pay」「Alipay」も利用可能だ。

「スーパーコンボ」「スーパーホームセンターOKホーム&ガーデン」「トレンズ」などの各店で各種コード決済サービスを利用でき、利用者はコード決済での支払い時に、それぞれの独自ポイントなどを獲得できる場合もある。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, , , , , , , , , , , , ,

© 2020 ポイ探ニュース