コラム 電子マネー

「おサイフマイル」のトライアルに当選! そもそも「おサイフマイル」って何?

2020年5月9日

おサイフケータイと電子マネーのおトクなサービスをまとめたアプリである「おサイフライフ+」では、2020年5月14日(木)~7月31日(金)までの間、「おサイフマイル」のトライアルサービスを実施する。

この「おサイフマイル」のトライアルは2020年3月10日(火)まで1万名限定で募集しており、本来は4月1日(水)~6月30日(火)まで予定されていたが、5月14日(木)~7月31日(金)までに変更となっている。1万名を超えた場合は抽選となり、当選者には当選メールが送られ、筆者も無事に当選した。

「おサイフマイル」とは、おサイフケータイの電子マネーを利用するとマイルが貯まり、貯まったマイルを特典に交換できるサービスだ。マイルを貯める方法は3つ、マイルの使い方は2つある。

貯め方その1.対象の電子マネーを利用して貯める「通常獲得」

対象の電子マネーでの決済で100円につき1マイル獲得できる。

おサイフマイルは100円につき1マイル獲得できる

対象の電子マネーは楽天Edy、nanacoモバイル、モバイルSuica、モバイルWAONとなり、2020年3月18日(水)に開始したモバイルPASMOは対象外だ。

貯め方その2.複数の電子マネーを利用して貯める「マルチ利用特典」

複数の電子マネーを利用する事で「マルチ利用特典」が増加する。2種類の場合は5%、3種類は10%、4種類は15%だ。

おサイフマイルは複数の電子マネーを使うとボーナスマイルを獲得できる

例えば、通常で1,000マイル獲得し、4種類利用した場合は15%分の150マイルも獲得できる。

貯め方その3.上位を狙って貯める「ランキング特典」

ランキング特典は、通常獲得分とマルチ利用特典で獲得したマイル数が上位3,000位までランクに応じたマイルを獲得できる。

おサイフマイルの通常獲得とマルチ利用特典の合計、ランキングに応じてマイルを獲得できる

1~100位は3,000マイル、101~500位は1,000マイル、501~1,000位が500マイル、1,001~2,000位は300マイル、2,001~3,000位まで100マイルの獲得となる。

貯め方その4.ランキングでゾロ目・キリ番で貯める

ランキングが3,333位や4,444位などのゾロ目、4,000位、5,000位などのキリ番の場合は100マイル獲得可能だ。

おサイフマイルのランキングでゾロ目やキリ番でもマイル獲得可能

使い方その1.電子マネーやポイントに交換する

獲得したマイルは電子マネーやポイントに交換することができる。1,000マイルが100円分として交換することが可能だ。

おサイフマイルは1,000マイルが100円分として利用可能

使い方その2.くじに交換する

くじに交換する事もでき、250マイルで1枚のくじに交換し、当選すると最大5,000マイル獲得できる。20回に1回は大吉と考えると、他の当選確率もそれなりに高いのではないだろうか。

おサイフマイルのくじは20回に1回大吉が当たる


おサイフマイルは1%のマイルが貯まり、電子マネーを4種類利用すると1.15%のマイルを獲得できる。ただし、1マイル=0.1円相当のため、電子マネーのポイントに加えて0.115%程度の上乗せにしかならない。もちろん、ランキング上位を狙うことで多くのマイルを獲得できるが、どのくらいの金額を利用すれば上位に行けるかは不明であり、還元率を大幅にアップできるサービスではない。

また、今回紹介した内容はあくまでもトライアルサービスであり、実際のサービス開始時には全く異なるサービスになる可能性もある。実際にサービスが開始してから再度紹介したい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
菊地崇仁

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-コラム, 電子マネー
-, , , , , ,

© 2020 ポイ探ニュース