キャンペーン ポイントプログラム

楽天、飲食店で事前注文・決済が可能となる「楽天リアルタイムテイクアウト」を開始

楽天は、2020年5月7日(木)より、レストランやカフェなどの飲食店において、商品を事前注文・決済することが可能になるテイクアウト支援サービス「楽天リアルタイムテイクアウト」を開始した。

利用者は、スマートフォンやwebサイトから近隣の飲食店におけるテイクアウト可能な商品を選び、楽天IDを利用して事前注文および決済を完了することで、実店舗で商品を待ち時間なくリアルタイムに受け取ることが可能となる。

また、購入金額に応じて楽天ポイントを貯めることができ、貯まったポイントを利用することも可能だ。開始時には東京都の渋谷駅および五反田駅の周辺地域にある飲食店187店舗から利用可能となり、全国の飲食店に順次拡大していく。

2020年5月1日(金)よりサービス導入の申込受付を開始し、2020年10月31日(土)までは初期費用および月額利用料などの利用料を無料とする(クレジットカード決済手数料を除く)。

2020年5月7日(木)より、楽天リアルタイムテイクアウトを利用して、対象飲食店の商品をテイクアウトで購入すると、購入金額に応じて楽天ポイントが10倍貯まるキャンペーンも実施する。通常100円(税込)につき1ポイント獲得できるが、9倍分の期間限定ポイントを別途獲得可能だ。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, ポイントプログラム
-, ,

© 2020 ポイ探ニュース