キャンペーン

auじぶん銀行、チャージや決済で0.1%を新型コロナウイルス感染対策下における子ども虐待防止のために寄付

auじぶん銀行は、2020年5月1日(金)~6月30日(火)までの間、チャージや決済時に0.1%を新型コロナウイルス感染症対策下における子ども虐待防止のために寄付を行う。

対象期間中に、auじぶん銀行からau PAYへのチャージやauじぶん銀行スマホデビットでの決済時に、0.1%が新型コロナウイルス感染対策下における子ども虐待支援として寄付される。0.1%については、auじぶん銀行が拠出するため、利用者負担はない。

auじぶん銀行では、2019年度より、子ども虐待を無くすことを呼びかける市民運動「オレンジリボン運動」に賛同し、西武ライオンズが推進するオレンジリボン運動プロジェクト「SAVE THE HOPE」への支援や「auじぶん銀行オレンジリボン募金」の受付を通じ、児童虐待防止全国ネットワークへの寄付支援を行ってきた。

新型コロナウイルス感染対策により外出の自粛・休校対応などによるストレスの増大で、子どもへの虐待増加が懸念されている。

チャージ額や決済額の0.1%の寄付は、子ども虐待予防のための情報発信や相談体制の強化・保護者の負担軽減などの取り組みに活用される。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン
-, , ,

© 2020 ポイ探ニュース