クレジットカード特集 コラム 一般カード

年会費無料で初年度の還元率3%の「Visa LINE Payクレジットカード」の先行申込が開始!

2020年4月15日

2020年4月13日(月)より、Visa LINE Payクレジットカードの先行申込が開始した。先行申込は、2019年8月30日(金)~9月30日(月)に募集した先行案内の申込をしている場合にLINE Pay公式アカウントから通知がある。

【UPDATE】Visa LINE Payクレジットカードが2020年4月下旬より申し込み開始

LINE Payは、2020年4月下旬より、初年度3%還元の「Visa LINE Payクレジットカード」の申込受付を開始すると発表した。従来はオリコとの提携だったが、三井住友カードとの提携となる。 ...

続きを見る

Visa LINE Payクレジットカードは、初年度の年会費が無料で2年目以降も年間1回以上のカードショッピング利用で無料となるクレジットカードだ。年間1回以上利用していない場合は1,250円(税抜)の年会費が必要となる。

Visa LINE Payクレジットカードで決済すると初年度は3%還元。3%還元は2021年4月30日(金)までだ。2021年5月1日(土)以降の利用の場合は1%還元となる。年会費が実質無料で還元率が常時1%であるため、保有する価値はあるだろう。

また、LINE Payアカウントに登録すると、事前チャージ不要でLINE Pay加盟店での支払いができる「チャージ&ペイ」を利用する事ができる。ただし、「チャージ&ペイ」の利用時には、2020年5月1日(土)開始の「LINEポイントクラブ」が適用され、マイランクに応じた1~3%還元となる。なお、クレジットカードの3%還元は対象外だ。

LINE、新たなメンバーシッププログラム「LINEポイントクラブ」を発表

LINEは、2020年5月1日(金)より、新メンバーシッププログラム「LINEポイントクラブ」を開始すると発表した。 現在、LINE Payのインセンティブプログラム「マイカラー」があるが、5月1日( ...

続きを見る

Visaのタッチ決済が搭載され、ローソンやマクドナルド、コカ・コーラ自販機などではカードをかざすだけで支払う事もできる。

先行申込の場合はVisa東京2020オリンピック限定デザインとなり、赤または青のカードから選ぶことができる。スタンダードデザインの緑、白、黄、黒は2020年6月頃の申込開始だ。

Visa LINE Payクレジットカードのスタンダードデザインは4色

3%還元を考えた場合、早めに申し込む必要がある。新型コロナウイルスの影響で、三井住友カードのカード発行業務も送れる可能性もあり、申込後は通常2~3週間で届く予定だが、それ以降になる可能性もある。案内が来た場合はすぐに申し込みした方が良いだろう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

菊地崇仁

1998年に法政大学工学部を卒業後、同年日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムの開発、Lモードの料金システム開発、フレッツ網の機器検証等に携わり2002年に退社。同年、友人と共に起業し、システムの設計・開発・運用を行う。2006年、ポイント交換案内サービス・ポイ探の開発に携わり、2011年3月代表取締役に就任。ポイント探検倶楽部に掲載されているポイントは約230種類。ポイントやマイルを中立の立場で語れる数少ない専門家として知られる。 三児の父であり家計のやりくりをすべて担当。ポイントのみならず、クレジットカードや保険なども守備範囲で、近年は投資にも挑戦している。 45枚のクレジットカードを保有し、約70万円の年会費を支払っている。一般カードからプラチナカード等のプレミアムカードを実際に保有・利用し、信用できる情報提供を目指している。すべてのカードを利用し、おトクな使い方、おすすめの使い方を日々研究中だ。

-クレジットカード特集, コラム, 一般カード
-, , , , , , ,

© 2020 ポイ探ニュース