キャンペーン 電子マネー

電子マネー「majica(マジカ)」が1,000万人突破 突破記念majicaが当たるキャンペーンなどを実施

パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスは、2020年4月6日(月)に同社オリジナル電子マネー「majica(マジカ)」の会員数が1,000万人を突破したと発表した。

「majica」は、2014年3月からサービスを開始したドン・キホーテ系列店舗で利用できるオリジナル電子マネーだ。クーポンや年間チャージ額で付与率がアップするランク制度に応じたポイント付与などのサービスがあり、4月6日(月)より総合スーパーの「アピタ」「ピアゴ」でもmajicaの利用が可能となった。

1,000万会員の突破を記念して、「1,000万人突破記念majica」が抽選で1,000名に当たるプレゼント企画や、majicaポイントがもられるキャンペーンなどを開催予定だ。キャンペーン内容は未定となり、詳細はwebやmajicaアプリでの案内となる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-キャンペーン, 電子マネー
-, , , , ,

© 2020 ポイ探ニュース