QRコード・バーコード

LINE Pay、「利用レポート」機能の提供を開始 AIが自動でカテゴリ分け

LINE Payは、2020年4月6日(月)より、支払いやLINEポイントの履歴など「LINE Pay」での利用状況を確認できる「利用レポート」機能の提供を開始した。

「LINE Pay」では、支払い内容やポイント履歴などを項目毎に確認することができたが、「利用レポート」機能では支払い履歴からLINEポイント履歴まで利用状況を確認することが可能だ。

LINE PayアプリまたはLINEアプリ内のウォレットまたはLINE Payメインメニューから確認でき、カレンダー、入出金、カテゴリ、レポートといった項目から利用状況を確認することができる。

日々の収支をカレンダーで閲覧できるほか、グラフで食費や日用品と言ったカテゴリ毎の利用状況を確認することも可能。いつ、何に、いくら使ったかなど、家計簿のように使う事ができる。なお、LINE Payでの決済内容はAIが自動で適切なカテゴリに振り分け、利用レポートに反映される。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-QRコード・バーコード
-, ,

© 2022 ポイ探ニュース