マイレージ

エミレーツ航空、エミレーツ・スカイワーズの利用条件を特例緩和

エミレーツ航空は、マイレージプログラムの「エミレーツ・スカイワーズ」のマイル有効期限を2020年12月末まで延期すると発表した。

新型コロナウイルス感染症の影響により、失効が迫ったスカイワーズマイルを2020年12月末まで特典航空券や他の特典に交換できるようにする。

また、ティアステータスを維持する条件が満たせない場合でも、現在のステータスが2020年12月末まで延長される。さらに、ティアに通常必要な条件を80%満たすと、現在の会員ステータスを12ヵ月維持することが可能となる。

様々なマイレージプログラムやホテルのポイントプログラムで期間が延長される発表があり、エミレーツ航空も延長の発表となった。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-マイレージ
-, , , ,

© 2020 ポイ探ニュース