クレジットカード

サンマルクカフェなどで楽天ポイントカードの利用が可能に

サンマルクホールディングスは、2020年夏より、サンマルクカフェや生麺工房鎌倉パスタなどで楽天の共通ポイントカード「楽天ポイントカード」を導入すると発表した。

対象店舗で、楽天ポイントカードまたは楽天ポイントカードアプリを提示すると100円(税込)につき楽天ポイントが1ポイント貯まる。貯まったポイントを1ポイント=1円として利用することも可能だ。

サンマルクカフェ、生麺工房鎌倉パスタ、バケット・BISTRO309、石焼炒飯店・台湾小籠包、神戸元町ドリア、倉式珈琲店の676店舗で利用できるようになる。

サンマルクホールディングスでは、2019年10月から楽天ペイ(アプリ決済)なども導入しており、楽天ポイントカードを提示してポイントを貯め、楽天ペイ(アプリ決済)で楽天カードを紐付けて支払うと、楽天ポイントを貯めやすくなる。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ポイ探編集部

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, , , , , , , , , ,

© 2020 ポイ探ニュース