You Are Here: Home » 電子マネー » モバイルPASMOサービスが2020年3月18日に開始

モバイルPASMOサービスが2020年3月18日に開始

モバイルPASMOサービスが2020年3月18日に開始

PASMO協議会は、2020年3月18日(水)より、モバイルPASMOサービスを開始すると発表した。

Androidスマートフォンのおサイフケータイのみの対応となり、Google PlayストアからモバイルPASMOアプリをインストールすることで利用可能になる。

モバイルPASMOでは、従来のカード式PASMOと同様に電車やバスの交通利用や電子マネーでの買い物ができるほか、本人名義のクレジットカードを登録する事で定期券購入やチャージが可能だ。利用できるクレジットカードはVisa、Mastercard、JCB、American Expressとなり、本人認証サービス(3Dセキュア)対応カードが必要となる。

残高や履歴を端末画面で確認ができるため、残高不足の場合はチャージすることで改札を出ることが可能。なお、会員登録しなくてもモバイルPASMOを利用できるが、会員登録しない場合はクレジットカードチャージができなかったり、オートチャージサービスなどが利用できないなどの制限がある。

東京メトロのポイントプログラムであるメトポやメトロポイントPlusについては、券売機にカードを挿入しなくても登録できるようになる予定だ。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7851

© 2013 ポイ探

Scroll to top