You Are Here: Home » クレジットカード » ドトール、クレジットカード決済やコンタクトレス決済を導入

ドトール、クレジットカード決済やコンタクトレス決済を導入

ドトール、クレジットカード決済やコンタクトレス決済を導入

ドトールコーヒーは、2020年3月2日(月)より全国のドトールコーヒーショップ、エクセルシオール カフェ、カフェ レクセル、ル・カフェ ドトールにて、クレジットカード、非接触IC決済サービスを開始する。

ドトールグループ店舗(約1,300店舗)では、これまでにハウスプリペイドカードの「ドトール バリューカード」、「DVCアプリ」をはじめ、交通系ICカード、非接触IC型電子マネーの「iD」「QUICPay」の決済サービスを導入してきた。

新たに取り扱いを開始する国際ブランド付クレジットカードの決済サービス導入により、訪日外国人でも利用しやすくなった。対象国際ブランドは、Visa、Mastercard、JCB、American Express、Diners Club、DISCOVERとなり、非接触IC決済として、Visaのタッチ決済、Mastercardコンタクトレス、JCBコンタクトレス、American Express Contactlessに対応する。

About The Author

ポイ探編集部

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

Number of Entries : 7817

© 2013 ポイ探

Scroll to top