クレジットカード

ローソンがレジなしの「ローソン富士通新川崎TSレジレス店」の実証実験を開始

ローソンは、2020年2月26日(水)~5月25日(月)までの間、「富士通新川崎TS レジレス店」をオープンし、レジを通らずに買い物ができる「レジなし店」の実証実験を行うと発表した。

専用アプリ「Lawson Go」に表示されたQRコードを店頭にある端末にかざして入店。購入したい商品を手に持って店を出ると、事前に登録した決済手段で自動的に決済できる仕組みとなる。事前登録できるのはクレジットカードのみだ。

実験店舗では、店舗従業員は弁当やおにぎり、ドリンクなどの商品の品だし作業を行うがレジ業務は行わない。店内に設置されたカメラで利用者の動きを確認し、商品が置かれた棚のセンサーと合わせることで、何をいくつ取ったかを判別する。店舗を出たときに自動的に決済され、レシートはアプリに表示される。

なお、「富士通新川崎TS レジレス店」は富士通新川崎テクノロジースクエアに勤務する従業員専用の店舗となり、一般公開はされていない。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

POITAN

ポイント探検倶楽部 (ポイ探) は、企業のポイントプログラムに関する情報をまとめた 日本初 の「ポイントプログラムのポータルサイト」です。 エアラインや家電量販店、ケータイ、ネット通販、コンビニ、クレジットカード……など、企業や業種の枠を超えて網の目のように広がるポイント交換サービスを体系的にまとめ、ユーザーがポイントを効率よく集めるためのサポートをしていきます。

-クレジットカード
-, ,

© 2020 ポイ探ニュース